仕上がりが1番綺麗な内布付ファスナーポーチの作り方(マロン巾着アレンジ)


f0023333_10480451.jpg
今日は昨年紹介したマロン巾着のアレンジバージョン
ファスナーポーチの角がきれいに仕上がる方法を
紹介させてくださいね ^^

既にSNSではたくさん作って下さったご報告頂き
感激しております♪
ここで改めて作り方の紹介です ^^
フリーレシピはこちらからDLできます
マロン巾着のフリーレシピと作り方こちら
f0023333_10475906.jpg
秋冬なツイードとウールの組み合わせ♪
完成サイズ: 縦約14cm 幅約21cm 底マチ約5cm


f0023333_10480942.jpg
後ろ面ははぎあわせを変えて
D缶をつけたので持ち手をつけてポシェットや、バッグinバッグにも♪

f0023333_10481415.jpg
そして今回のレシピの紹介の最大ポイントはここ
内布付ファスナーポーチで簡単で、かつ”への字”にならない
仕上がりが1番綺麗な作り方

f0023333_10555114.jpg
”へ”の字ってのはこの○で囲った部分
かなり初期の頃に作った作品ですが、この頃はまだ全然研究心もなく
でもこの”へ”の字が気に入らなくってたまらなかったー

それを昨年の夏は、今年こそ!っと克服したくて
研究した結果
あんまりにも単純すぎてゴメンナサイなくらいあっという間に解決したのでした

今日はそこのところを、ファスナーの付け方と共に紹介させてくださいね ^^


f0023333_10482176.jpg
まずはDLしてプリントした型紙を用意

その型紙の縫い代を上部は7mmに、サイドは5mmにしてカットします

f0023333_10484703.jpg
この縫い代がなんで5mmかというのは
ファスナー自体の縫い代が1,5cmずつあるので
およそファスナーはサイズごとに+3cmとなるのです
例えば、20cmファスナーなら23cm
30cmファスナーなら 33cm。。。という風に
その長さをマロン巾着の型紙に合わせてあげます

今の状態だと、縫い代を1cmずつプラスすると、1cmオーバーしてしまいます
なので5mmずつで調整し23cmにします

ここで気を付けてほしいのは、実際に縫う時につかう縫い代は1cmだということです

もし型紙に合わせて1cmの縫い代をプラスしてもファスナーの幅とちょうどいい場合は
この工程は外して大丈夫です
f0023333_10485985.jpg
早速ファスナーを縫い付けていきます
この時、最初の縫い始めは三角に折りたたみ、画像の様に待ち針で留め
スライダーは5cmほど下におろしておきます
f0023333_10491161.jpg
最初に針を下す位置は待ち針で止めた場所
ここから返し縫をせずにまずは、3目程縫い進めます
針が一番絡みやすい場所なので、手で回して進めてもいいかと思います

3目で縫い始めが落ちついたら返し縫いをしてから縫い進めます
なのでこの縫い始めは3重縫いになるということです
f0023333_10491703.jpg
最初に縫う線は端から5mm位の場所
ファスナーには線があるのでそれを目安にするといいです
f0023333_10492529.jpg
スライダーは適宜動かし、真横を縫わないように気を付けてください
ファスナーの縫い終わりはそのまま縫います

f0023333_11070443.jpg
最初の縫い線が矢印の所です
f0023333_11071199.jpg
次に内布を表あわせにします
f0023333_11072261.jpg
今度は端から7mmのところを縫います
この時何度も言いますが、針を見ないように
布の端をちょうど縫い代7mmになるようにマスキングテープなどでガイドを作り
そこに目線を置きながらゆっくり縫い進めます
f0023333_11073062.jpg
縫い代7mmで縫い終わりました

私の方法はファスナーを付ける際に2回縫うというやり方です
一番安心で確実な方法なので、手間ですが是非試してみてください ^^
f0023333_11073940.jpg
さて、ここからが、あの”への字”にならない必殺技です
内布を反対側に倒し、表布だけに待ち針を止めます
f0023333_11074759.jpg
裏面はこんな風に縫い代を片倒ししています
f0023333_11075492.jpg
ミシンパーツの片押さえの位置を変えステッチを入れます

この作品では2本のランダムステッチを加えています
これも私なりのステッチなので、参考までに。。。
f0023333_11080128.jpg
裏面は本線1本と、ステッチの2本で、計3本の線になります
1本のステッチでももちろんOKです
f0023333_11091775.jpg
同じ方法で反対側も縫い合わせます
f0023333_11092802.jpg
裏にするとステッチがかかっていないのがわかります
f0023333_11165409.jpg
このあとは、マロン巾着の作り方同様です
私は底の中心から縫い始め。。。タックを決めてから。。。
f0023333_11170141.jpg
表布と内布の接ぎ合わせの重なり部分は慎重に。。。
f0023333_11170995.jpg
ぐるっと1周。
最初のミシン目に重ねて縫い返し縫いをして終了

f0023333_11171729.jpg
返し口も同じ場所。ここから表に返します
f0023333_11172568.jpg
最初に三角にしてファスナーを縫った場所はこんな仕上がりに
f0023333_11210342.jpg
きれいに収まってるのが理想です
f0023333_11214406.jpg
肝心な反対側も角が出るくらいが理想的♪
先のとがっていない鉛筆の先のようなもので出してあげるときれいです
プラスのドライバーとか便利かも ^^
f0023333_11174417.jpg
そしてもう一つ、底のタックは中心に向けて縫い代を片倒しにするので
厚みのあるものだと膨らみすぎてしまいます
その場合はタックを反対側に倒してあげてもOK
仕上がりは少しはなれた位置にタックが出来ますが
同じように自立してくれます ^^

f0023333_11173560.jpg
カシメや革を使ってこんなアレンジも♪
マチもあるので結構収納力あり

例えば内ポケットを付けてもいいし
DSポーチにも最適です♪

是非皆様からのいろいろアレンジ、作ったよー報告も待ってます♪
とっても嬉しくってウキウキしちゃいます♡

よかったら皆様の手作りにお役立てくださいね♪
ご質問はメールやツイッター、インスタなどからいつでもお気軽にどうぞ
::


ブログ村ハンドメイドランキングに参加させていただいています
レシピが参考になりましたら画像クリックの応援
どうぞよろしくお願いします

皆様のポチ応援が日々の制作の励みになります♪



    ブログランキング・にほんブログ村へ    


参考になりそうな生地です。是非素材選びの参考になさってくださいね

   



<著書>

  


布合わせで楽しむ ワンランク上の布バッグ[増補・改訂版](スタジオタッククリエイティブ)
猪俣友紀のまいにちの布こもの(エクスナレッジ楽天amazon
neige+yunyunの100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(メディアソフト)
楽天amazon

友だち追加
@vgh1796j
ショップ最新情報をお届け


[PR]
by amour___neige | 2015-01-09 11:47 | +フリーレシピ

心地よい手作りの時間と暮らしの中のDIYを楽しんでいます。 千葉県在住。


by yunyun
カレンダー