究極ハギレの布耳バージョン第二弾♪大人可愛いオンリーワンな布耳ポシェット

f0023333_22074730.jpg
今日は個展で看板娘になってくれた布耳バッグ第二弾で登場の
布耳ポシェットです♪


f0023333_23354975.jpg


前回の淡路島での個展では2、3cmほどのハギレを縫い合わせていましたが
こちらは全て布耳だけで仕上げています

f0023333_22073107.jpg
最近布耳をきにして、切り落とす時、普段は1,5cmほどカットしていますが
2cmになったりしちゃってます ^^

縫い合わせる時ちょっと幅があると合わせやすいことを発見なのでした

f0023333_22075773.jpg
フタにしている革はハギレのまま形を生かしてみました

布耳は色表示のあるところまで
今回もJAPAN入り ^^

f0023333_22084429.jpg
革は一針一針縫い合わせています
布と合わせるので、菱目打ちで革に穴を開けてから
更に目打ちで穴を開け。。。
しっかしやりにくいったらない。。。
でもこのデザインが気に入っちゃってるので曲げられない

f0023333_22085418.jpg

表にでる縫い目は1本の線になるように
両側をみながら丁寧に。。。
時間がかかるけど、恋仲の最終回みながら丁寧に仕上げました
が。。
いい場面ではちょっと目を離すとずれてしまったりで
解いてやり直すこともありましたが、前回に比べたら
スムーズでだいぶ整いました ^^

こちらは内側にキルト芯を貼っているので
ちょっとボワボワしちゃいますが、物を入れるようになれば気にならないかなと思います
f0023333_22073809.jpg
カバンを開けても嬉しいローズ
ファスナーポケットも付けています
f0023333_22080642.jpg

ブラウンな背景と、白壁の背景で
グググっとこれまた雰囲気が変わるのもまた面白いですよね

ピンクのリネン耳を使ったことで
ちょっと愛らしさをプラスしてみました ^^

パッチワークをされる方はより興味を持ってみてくださったり
中までしっかり覗いてくださったり
とってもとっても嬉しい光景でした♪
f0023333_22072335.jpg
今回布あわせに悩んだ後ろ面
ここでもやっぱり布耳をフリンジ使いです ^^

マグネットボタンで開閉できるのもとっても便利♪

f0023333_22081781.jpg
まるで一枚の生地のように見えると
何人かの方に感想を頂きました♪


看板娘なだけあり今までつけたこともない価格で
皆もビックリ私だってビックリさ

残っても観てもらえれば十分と思って一番お値段も極上だったのに
お迎えいただけてとっても幸せです♡
本当に心から感謝しています!ありがとうございました♪


主婦価格でずっと長いこと価格設定も抑え目でいましたし
安いと言われても利益とかそういうことじゃなく
自分の評価のつもりで価格設定をしてきたつもりでしたが

個展やイベント、そして委託など
もっと広く活動したいと思うようになったら
このままの姿勢では自分の作風は変わっていかないと
自分にしかできない物づくりをしたいと思うようになりました

でも同じものを急に高くして売ることは自分のポリシーにも反するし
ただ、高い生地を使ったからと言っても、それが伝わるのは使った自分と
ハンドメイドに携わるごくわずかな方たちだけ


ならばどうしたら。。。っとずっと長いこと作りながら迷走していましたが
やっぱり私には布合わせしかない
誰もが真似出来る布あわせではなくって
私にしかできないオンリーワンを作りたいっと答えがでました

価格を変えようと思ったきっかけは
アドバイスもありましたが
タイミングだったのかもしれないなと今は思えます
おかげでより伸び代は広がった気がします
f0023333_18141140.jpg
変わらずにいたら多分この作品は生まれてこなかったと思います

手をかけて作ると、己と作品がそれを主張してくれて
ハンドメイドにかかわらない方にもそれが伝わるということが
多くのイベントを観てきた私にも理解できるようになりました

一日で何個もできるものでもありませんし
掛けた時間分、作品はそれにこたえてくれて
想像以上の表情をみせてくれます

そして布を最後まで大切にしてあげること。最後まで愛情たっぷりに♪
布耳までも(笑)

そうした工程を経て完成した作品と波長が合った方がお迎えしてくださったら幸せだなと
淡路島と今回の個展を迎えたのですが、
お財布事情を心配しながらも。。。
ものすっごい何度も悩んで下さったり

個展ではその光景をたくさん見ることが出来幸せでした♪


そうはいいつつも、自信があるわけじゃないし悩んでます
ちょっと力を抜いて、どわーっと作りたい気持もあるんです

webshopもしばらくお休みしている間に
わたしの作風も随分と大人びてきましたが

個展と同じものを並べたいという想いもありますが
やっぱり実物を見てもらってこそという想いもあったり
ちょっとだけ気持を楽に作りたいなーとも思ったり
でも、やっぱりオンリーワンを全国の方にも見てもらいたい。。っと思ったり

あぁ。。。葛藤。。。 ^^;
またこれで作れなくなりそう ><

でも作りたい

答えが出るまで、やっぱりミシンは動かしつつ
やっぱり直感で今迄通り
好きなもの作ろうかなっと思います (←なんだかんだ言っても作る私)

f0023333_22500805.jpg
ってことで今日は制作のご依頼から ^^
カラーリネンじゃなくって帆布にしてみました 
これまた意外性のある表情をみせてくれてちょっと楽しい発見でした♪

そして布耳も。。。

既に制作は春物です ^^

個展が終わって一息ついたら、100円リメイクに頭をフル回転で
まだ落ち着きませんが、
今日は朝から画像の整理でPC触り続けております
が、、、
やっと2013年の家族旅行のバックアップが終わったところで
あと2年近く終わっていない。。。

まめにやらないといけませんね ^^

いざ画像がなくなってもこのブログがある安心感がありますが
小さな画像なのでPC上でしか使い物にならず
やっぱり大事です
まさか必要になることがあるとは思っていなかったので
残しておいてよかったーと思いつつ

きっかけはブログを始める前のリフォームの元画像を探すことがきっかけになったのですが
やっぱりデータって大事
そして幼いころの娘たちと思いがけず画面を通して再会したり
懐かしくって進みませんでした(笑)

部屋もかなーり生活感ありありで
ビックリされちゃうけど、今度お披露目しますね ^^


今日は少し長くなりました
最後まで読んで下さりありがとうございました!

::

いつも本当にひと手間をありがとうございます
webshopまってるよーの応援ポチ頂けたら励みになります


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

 

::


fb随時更新中♪

twitter  ::: instagram




著書「布合わせで楽しむ ワンランク上の布バッグ
(画像クリックでAmazonに飛びます)





[PR]
Commented by miina51 at 2015-09-27 11:05
おはようございます、Miinaです。
お品物が届きました!ありがとうございました!
改めて手にして、しげしげと暫しの間見入ってしまいました。
本当に丁寧に作られていて、タグの使い方お勉強になりました。
これからの季節にピッタリな布小物、大切に使わせていただきます(*^^*)

本日の記事を拝見して。。。。
私も悩みどころなんです「自分の作品の価格決め」
お金を頂いて自分の作品を購入していただけるだけでも有り難いと思ってしまいます。
今は・・・殆ど儲けは無い感じです(;^ω^)
何かをきっかけに、価格の見直しをしなくちゃダメかな?
どのタイミングで?
少しずつ考えていきたいと思います。

Commented by amour___neige at 2015-09-28 08:56
> miina51さん
無事お届けのご連絡ありがとうございます!
ちゃんと皆様の元に届いたか週末気になっていました
よかったーーー ホッ

是非是非これからモフモフ楽しまれてくださいね ^^

価格きめは永遠のテーマですよね
でも最終的には自分と向き合うことになるんじゃないかなと思ってます
始めた3年目に私はやっとプラスになりました
周りには利益どうのと言われても、実際手元に残るものは布や資材ばかりで
チャリーンっと音のするものはありませんでした
あんまり信じてもらえないけども。。。

悩みすぎて楽しくなくて辞めたいっておもったことも何度もありましたが

それが認められてお迎えされたとき自分の魂のかけらも一緒に旅立ってくれそうで
幸せこの上ないです ^^
おかげで作品もギュッと絞られましたし、楽しんで集中して作ることもできました
気持の入り方が変わりますよね
でもどわーーっといまでも作りたい衝動あります
ほんと(笑)
つくりたーーい♡
稼ぎたいと思ったら、時給で働ける場所に努めるのが一番賢いと思います
好きだから、生活にゆとりがあるから続けていかれるのかなとも思って
旦那様にも感謝ですわ ^^♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amour___neige | 2015-09-26 23:06 | +bag | Comments(2)

心地よい手作りの時間と暮らしの中のDIYを楽しんでいます。 千葉県在住。


by yunyun
カレンダー