人気ブログランキング |

バイアステープを使わない「返し口」のあるファスナーポーチの作り方(ワンランク上の布バッグ)

f0023333_20292049.jpg


「ワンランク上の布バッグ」最終ページに掲載のファスナーポーチ
バイアステープで包む方法はちょっと難しさもあるので
同じ様に綺麗に仕上がるのに、返し口のある作りを紹介します

娘が使ってるので使用感満載ですが
今日はお問い合わせいただいた方に言葉では伝えきれなくて
再度分解して撮影を試みました

その撮影することになったお話は後半にすることにして・・・

f0023333_20364466.jpg

このような画像が届きました
海外の方からだったのですが
日本語でも説明が難しいので、今日は撮影しつつ
ブログで紹介したほうがわかりやすいかな?と
本を持っていらっしゃる方も、そうでない方も
よかったら少しおつきあいくださいませ ^^





著書内掲載のポーチはパイピング処理がいらない
返し口のある作り方を紹介しています

今回の御問い合わせでは、ここから画像を見ても理解が出来ず
進められなくて困っていらっしゃるとのことでした

f0023333_20141992.jpg

なので再度解いてみました

ここは側面のマチを作る工程です
表布と内布はそれぞれカットした部分を開きます

f0023333_20364767.jpg

現在この状態で画像をいただいています
この四隅の角が切り落とされてる状態です

これを裏に返し、それぞれ表布、内布と分けて袋状にしていきます

f0023333_20141538.jpg


ものすごい極端な画像で紹介してますが


f0023333_20534666.jpg
f0023333_20510257.jpg


例えば、バッグの底などでT字マチを作るのと同じ要領で
広げて平らにします


f0023333_20142308.jpg

こんな風に広げて
f0023333_20142607.jpg
待ち針でとめます

f0023333_20143038.jpg
縫い代1cmで縫います

f0023333_20143319.jpg

反対側はこんな風

f0023333_20560911.jpg

少しやりにくいですが、4か所あるので
4回同じことを繰り返します

が。。。

最後の1か所は「返し口」として残さなくてはいけません

ここで先日紹介した
「3枚以上合わせた時の返し口の作り方」
をやってみたいと思います

f0023333_21020147.jpg

待ち針で合わせながら、返し口の部分に
1cmの切り込みをいれます


f0023333_20144082.jpg

めくった部分を一緒に縫い込まないように
待ち針でとめて縫います


f0023333_20144313.jpg

こ~んな返し口が出来るので
表に返して縫う時も便利

f0023333_21135551.jpg

返し口から表に返し
縫い目に合わせて返し口を「コの字閉じ」します

縫い目があることできれいな仕上がりになるので
一石二鳥なのです

f0023333_21135818.jpg


何度も何度もこういうタイプのポーチを作ってきましたが
最後にパイピングをするのがとっても苦手だったのですが
この方法で作るとパイピング処理が必要なくて
すっごく便利

ちょっとわかりにくい工法ですが
覚えてしまうと
「な~るほど!!」って思える工程です

是非本誌をお持ちの方はこのポーチでも新しい発見していただけたら嬉しいです

どうでしょう?
理解していただけるといいのですが。。。

f0023333_20293826.jpg

にしても。。。久しぶりに再会した我が子。。。
実はこんな状態に ><
オーマイガっ

このインクもれ。。なんどやられたことか ^^;
でも使ってくれてる証拠だから良しとしましょうかね~

f0023333_20294127.jpg

「ワンランク上の布バッグ」は
現在、台湾版。香港版が海外出版されてます

でも。。
今回メールをいただいたのは韓国の方から

f0023333_20364118.jpg

なんと著作本2冊も海を渡っておりました!!
もう大感激!!

お問い合わせくださった際に、どこで入手したのか伺ったところ
1冊はAmazonで、まいにちの布小物は
韓国の書店からオーダーくださったそうです
しかも届くのに1か月もかかったとか。。。
そのうえ、送料が本誌代以上にかかったそうで。。。
ありがとうございます!

検索していた時に偶然ここにたどり着いてくださったそうで
もうほんとうれしくてうれしくて
メッセージ、英文だけど多分解釈あってると思うけど。。。
感激しておりました♡
何より私のつたない英語が伝わったようでよかった

でも流石にこの複雑な作り方は日本語でも難しく
わたしの英語なんて絶対通じない~
ならば!っと
急遽ブログで紹介させていただきました♪
きっとこちらも読んでてくださるかと思うとすっごくうれしいです!!
なんとか理解できて完成されることと願ってます!!


最近はSNSから英語でメッセージいただくことも増えて
翻訳機能使いながらお返事したり
できるだけ英語でお返事するように頑張ってます
しゃべるのは得意じゃないけど、文章ならばなんとかなるか?!
って頑張ってても単語のスペルは確認しながらじゃないと全然ダメ~ ><

neige+海を渡った!
が実現してることを今日は更に実感しました♡

うれしいなぁ
あり難いなぁ~
光栄だぁ

ホビーショーでもたくさんの海外の方来場されてましたが
年々増えてるなぁを実感してます
英会話、本気で身につけなくては!

作り方、本誌内でわかりにくい部分がありましたら
可能な限りブログで画像紹介していきたいと思っていますので
お気軽にご質問くださいね ^^




♦ホームページ
♦neige+オンラインショップ
*メルマガはオンラインショップフォローで自動登録*
◆インスタグラム@neige__y
◆Twitter@yunyun_n7


 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)

♦楽天ROOMにお気に入りを随時コレクション



*2018最新デコレクションズさんとのコラボキット*



<著書紹介>
  
*猪俣友紀のまいにちの布こもの(楽天BOOKS)
*100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(楽天BOOKS)

<共著掲載誌一覧>
掲載誌一覧はこちら(過去から現在までの掲載紙一覧とリンク集)


by amour___neige | 2017-05-03 21:57 | +手作り布小物

yunyun(猪俣友紀)ヴォーグ学園講師。心地よい手作りの時間と暮らしの中のDIYを日々楽しんでいます。千葉県在住。


by yunyun
カレンダー