【保存版】内布(裏地)あり『キルティングレッスンバッグ』の作り方2(幼稚園入園入学準備に)

f0023333_23560097.jpg

「入学入園準備」内布(裏地)のあるレッスンバッグの作り方
キリてぃんぐ生地で作る第二弾のレシピ公開です

春は入園入学グッズ作りは指定のサイズで作らなくては行けなかったり
生地選びから本当に大変
小さなお子様を見ながらのミシンは作る時間も限られているので
今回は『どんでん返し』で作るとってもシンプルなレシピを
紹介させていただきました

どんでん返しといってもブログで紹介中のバネポーチ
マロン巾着と同じ方法なので難しくありません
バッグの作り方の参考にもなるので
是非皆様のハンドメイドにお役立てください
*型紙はありません


こんばんは。yunyunです


前回は内布(裏地)がキルティング地のレッスンバッグの作り方紹介でした
今回は表布をキルティング生地に使った
作りやすくマチなしのレッスンバッグの作り方を紹介します

公開中の内布(裏地)がキルティング地のレッスンバッグの作り方は
こちらのレシピの後半に紹介していますので
合わせてご活用くださいね!

f0023333_23555346.jpg
タグをつけることでワンランクUPに♪
ひと手間加えたワンポイントレッスンも加えて紹介しています


今回デコレクションズさんのキルティング生地を使用しました
たくさん種類があってお勧めです


  

オンラインショップで布を注文する際は
50cm単位が多いですが
50cmからは10cm刻みでオーダー可能なところも増えました

今回のレッスンバッグに必要なキルティング生地の尺は「80cm」
裏地のコットン生地は「60cm」
持ち手は80cm

余った生地でシューズケースなども作れるので
是非チャレンジしてみてくださいね!

f0023333_23555038.jpg

タグをつければシンプルなバッグも
こんなに可愛く♪

お母さんの手作りグッズを使って喜んでくれる時期は
とーっても短いです

忙しくて大変なことも多いかと思いますがお子様の成長に合わせて
是非手作り時間も楽しまれてくださいね^^

更にはお孫さん姪っ子さんなど愛情こもった手作りのバッグは
作ってプレゼントされるととっても喜んでくれますよ♪
作る楽しみ、喜んで貰えることを想像しながら作ると
ワクワクのミシン時間が楽しめるはず♡

f0023333_23271266.jpg
今回のレシピは大きな吊り下げポケット付き♪

四角に縫ったり、ジグザグミシンをしなくても
見えないところに工夫をした
新しいレシピを紹介させていただきました。

参考までに使用した生地を紹介します
一式全てデコレクションズさんで購入できます


   

こちらの資材を使用しています
「用尺」
キルティング生地「blooming(ブルーミング)」80cm
コットン「rabbit(ラビット)」60cm
持ち手 ミルクティ

 

リネンリボンテープ&タグ


f0023333_09494254.jpg
是非春の入園入学準備にお役立てください♪


   

こちらの資材を使用しています

「用尺」
キルティング生地「Park - happy dog」80cm
コットン「Constellation(コンステレーション)」60cm
持ち手 ダークチョコ


リボンテープは同じものがなかったのですが
こちらも代用可能です

f0023333_00014268.jpg
完成サイズは 
たて 32cm* よこ 42cm

底にマチを4cmにした時にも使えるサイズで紹介しています
指定のサイズがある場合は
適宜サイズを調整してください

サイズの計算方法がわからない場合は
メールやコメントにてお気軽にご相談ください
お問い合わせはこちらから☆


f0023333_21401068.jpg

【材料の準備】

表布キルティング地 1枚
布方向たての長さ 72cm
横幅       44cm

内ポケット 1枚
布方向縦の長さ 40cm
横幅      22cm

内布薄手コットン地 1枚
布方向たての長さ 60cm
横幅       44cm

タグ用 1枚
10cm角程
(タグのサイズに上下左右+2cm)

タグ1枚
ポケット口用綿テープ 22cm
持ち手38cm 2本

ミシン針 14号
ミシン糸 #60 普通地用

今回は表布を「わ」にして作る方法で紹介しています
*絵柄により「わ」にすると反対側の絵が逆方向になる場合は
表布にそれぞれ縫い代を1cmずつ足して
1枚の布に縫ってから準備を進めてください

*表布キルティング地 2枚
布方向たての長さ 37cm
横幅       44cm


f0023333_09394068.jpg

【準備:合印をつける】

まず▽合印を作ります

青い○で囲んだところ
表布 2か所
内布2か所
内ポケット1か所

f0023333_21572329.jpg

内布は 幅44cmを半分にし
「わ」になったところをハサミでカットします

f0023333_21401680.jpg
ハサミを斜めに4mmほど切ります
切りすぎると縫いしろがなくなってしまうので
深くなりすぎないようにしてくださいね

f0023333_21401930.jpg
広げるとこんな風に▽ができてればOK


f0023333_21402365.jpg
キルティングも同様に合印をつけます
ただ、キルティングの場合はマスがあるので
それを見て切るようにしてください

表袋に持ち手付け位置を中心から5cmずつ合印
ここは5mm程直線でカットします

f0023333_21482077.jpg

全体のサイズがこんな感じです
中心の合印、持ち手の付け位置は
上下につけておいてください

<裁断時のポイント>
キルティングはマスを目安にして裁断すると綺麗に仕上がるので
必ずマスの中心がサイズの中心に来るように裁断してください

f0023333_22085013.jpg
【アクセントタグをつける】

次にアクセントにするタグを縫い付けます

こんな風にタグに小さく両面テープを使うと
ずれ防止になるのでお勧めです
ただし、針が通る個所には貼らないようにしてください

f0023333_22085410.jpg

タグをコットン地に縫い付けます

f0023333_22085746.jpg

最初の上糸を下糸を使って引っ張り出しておきます

f0023333_22085941.jpg
縫い終わりの上糸も引っ張りだし、4本まとめて縛ります


この方法は別の記事でも紹介していますので
分かりにくい場合はこちらを参考に

f0023333_22090240.jpg

タグの周囲に5~7mmくらい残るように
折り目を付けて、余分な分はここで切り落としておきます



f0023333_22090566.jpg

縫い代を折り、先ほどと同様に
今度は表布に直接縫い付けます

f0023333_22090965.jpg


タグを縫い付ける箇所の目安にしてください
小さいタグの場合は
少し下げて23cmくらいがベストかと思います

f0023333_22350377.jpg
ミシンの縫い目の長さを3mmに設定します

f0023333_09383771.jpg


【吊り下げポケットを作る】

合印の付いていない短い辺を1cm折り
待ち針で固定します

ここがポケット口になります
布の柄方向に気を付けてください
f0023333_22351098.jpg
ちょうど半分くらいのところをまっすぐ縫います
最初と最後の返し縫いは忘れずに

f0023333_22351418.jpg
ポケット口用に準備していた綿テープを
先ほど縫った個所を覆うようにしてミシンで両サイド
際を縫います

f0023333_09450818.jpg


縫い終えたところ

f0023333_22352136.jpg

今度は反対側の中心の合印があるほうを上にして
上から4cmのところに合印を入れます
(両サイド)

f0023333_22352569.jpg
はさみで5mm程切込みを入れておきます

f0023333_09453332.jpg

合印の切込みに合わせて
先ほどのポケット口を合わせて待ち針で固定します

f0023333_22353542.jpg

マスキングテープをガイドにして
1cmで縫います

f0023333_22353932.jpg

反対側も同様に縫い終えたところ

f0023333_22354377.jpg
縫い目を山折りにして待ち針で固定します
縫いしろは裏面になります

f0023333_22354617.jpg
際から5mmのところを縫います

f0023333_22354935.jpg
表面からは縫い代が見えなくなりました

f0023333_22355376.jpg

裏にすると折り込んだ縫い代が見える状態です
バッグになった時は見えない場所になります

2度縫いしているので解けてくる心配はありませんが
解れが気になる方はジグザグミシンをかけてください


ポケット完成

f0023333_22521777.jpg

【本体を作る】

再びタグをつけた表布を用意して
持ち手の合印に合わせて布端から5mmのところで
仮縫いをします(赤い線)


f0023333_22522390.jpg

反対側も同様に持ち手を付けます

この時持ち手をねじらないように気を付けてください

f0023333_22522676.jpg

先ほど仕上げたポケットを、タグの内面に画像のように
裏面にして合わせます
(持ち手が間に挟まる状態です)
中心の合印をしっかり合わせてください

f0023333_22522991.jpg

こちらも布端から5mmのところ(赤い線)仮縫いします

f0023333_09370936.jpg
(布の位置がわかりやすいように中心の○マークを表示しています)



ここでようやく登場の内布を合わせます

両サイド中心の合印を合わせて
待ち針でしっかり固定します


f0023333_22523553.jpg

マスキングテープをガイドに1cmで縫います

この時、キルティング地が下に来るようにして縫うと
縫いずれがないので
必ず内布を上面にして縫ってください

f0023333_23063384.jpg

縫い終えたら表にし、このあと内布のコットン地を縫います


f0023333_23063641.jpg

縫い代を内布側に片倒しすると
自然と持ち手がキルティング地のほうに倒れます
その状態で内布に5mmステッチを縫います
この時際過ぎないようにするのがポイントです
内側の縫い代を押さえるイメージで5mm縫います

f0023333_23063950.jpg

両面縫い終えたところ

片側のポケットは避けて縫います

f0023333_23064238.jpg

次にポケットを下ろして待ち針で固定し縫います

f0023333_23064627.jpg
両脇の縫い目と合わせると綺麗です

最初と最後の返し縫いをしっかりと。

f0023333_23065108.jpg

縫い合わせから3cmのところに5mmの切込みを入れます
ここは見返しになる部分ですが
最終的には多少サイズがずれる場合があります



f0023333_09370528.jpg
(布の位置がわかりやすいように中心の○マークを表示しています)

本体を縫います
同じ生地同士を合わせて待ち針で固定します

内布の1か所に12cmの返し口を縫い残します
縫わないように印をつけておくのがお勧めです
f0023333_23065443.jpg
「注意ポイント!」

縫うときにこの縫い合わせのところがずれないように
しっかり待ち針で固定します

f0023333_23070155.jpg
ちょうど縫い合わせのところにミシン針を刺し
マスキングテープをガイドにして返し縫いをしないで縫いはじめます
縫い終わりは返し縫いをします

f0023333_23070565.jpg

次に内布を縫う時は2cm手前にミシン針を刺して
最初のミシン目に重ねて縫い始めることで
返し縫いと同じことになります

こうすることで先ほどの縫い合わせが綺麗に仕上がります

f0023333_09370223.jpg
(布の位置がわかりやすいように中心の○マークを表示しています)

返し口を残してあるか確認してください
ここから表に返します

12cmはあったほうが楽々ですが
10cmでも十分足ります

f0023333_23265281.jpg

返し口から表に返します
この時表袋の角を綺麗に整えておきます
内袋の角はそのままでOK

f0023333_23265582.jpg

返し口から手を入れて、縫い合わせの個所の縫い代を広げます

f0023333_23340756.jpg

両サイド内側の縫い代を割った状態で整えます
見返しは3cmですが
内布がダブつくときはサイズを調整して下さい

(見返しとは内側に折り込んだ表布のこと)

f0023333_23342298.jpg

袋口から5mmのところを縫います

f0023333_23270324.jpg
次に表にしたら最初の縫い目に沿って
更に5mm縫います

2本ステッチがあることで袋口の強度にもなります

f0023333_23270601.jpg

返し口は手縫いで「コの字閉じ」でも綺麗ですが
ミシンの際を縫い仕上げる方法もあります

脇に返し口がある場合は
この方法も楽ちんなのでお勧めです
f0023333_23270915.jpg
1mmくらいの際を狙うので、ミシン目が落ちないように
気を付けて下さいね!
f0023333_23271266.jpg

これで完成です!

いかがでしたか?
四角に縫うポケットの方法もありますが、
縫い代をジグザグミシンで仕上げてからやらなくちゃいけなかったり
縫い合わせたのに曲がってしまったり
そんなことはありませんか?

f0023333_09494254.jpg
そんな時は今回紹介の「吊り下げポケット」の方法もあるので
是非この機会に新しい作り方もチャレンジしてみてくださいね!
意外とスムーズに縫えるのでお勧めです



可愛いコットン地を見つけたら
内側にキルティング生地を使ったレッスンバッグも
レシピ公開中です




デコレクションズさんとのコラボレシピも
是非お試しくださいね!
内布をキルティングにすると
ふっくら仕上げになりますよ♪


  

  

デコレクションズさんのキルティングは
ひし形のステッチ
ふんわり感を保ちつつも、薄手なので家庭用ミシンでも縫いやすいです





参考までにミシンの紹介を。

手芸店で講師をしていた時は縫い目が安定している
ブラザー展示機種を推奨していました。

ラミネート縫いもできますが
更に厚くなるとミシン目は少しゆがむので
低速にして糸調子をしてから縫えば十分に綺麗に縫えます

入園入学グッズ作りや
最低限のミシン使用であればこれでも十分です

ネット通販では2万円未満ですが
店頭では3万円前後で販売されている機種です
縫い目の幅は0.5cm刻みです



縫い目や仕上がりにこだわりたいけど
職業用ミシンは本格的過ぎて。。。
でも厚地も少しは縫うかも!!?という方はJUKIがお勧めです

ミシンは重さが重要(4~6万円が目安)
しっかりとした重量があるとモーターもしっかりしているので
家庭用ミシンでもより納得した仕上がりになります

プロセス撮影は家庭用ミシン
JUKIキルトスペシャル HZLーF600JP
を使用しています

制作にはJUKI SUPR98職業用ミシンです
今上位機種を検討中です

ネット通販では保証も重視してお求め頂くといいかと思います
5年保証が最低限あると安心ですね

楽天通販ではありませんが
私のお勧めするミシンショップは「つるや」さん
いろいろ相談に乗ってくれるのと金額も優しいです
納品が早いので是非困った時は相談してみてくださいね!
https://www.misin117.jp/
保証も充実の5年です
私はこちらでいつもお世話になってます♪


\日々の原動力になりますので応援よろしくお願いします/



更新を通知する


デコレクションズさんでは
入園入学手作りキット一式セットが販売されてました!
種類豊富なのでこれで迷わない♪

  



更におまけがいっぱいなセットも登場してました!!
セットになってる用尺が見つけられませんでしたが
レッスンバッグは同じようなサイズなので
こちらのブログも参考に
作っていただけるかと思います♪
 
  

  


一緒にガーゼやお名前ペンも是非♪
お子様と一緒に画面を見ながら選べるのも
ネットならではですね!

インフルエンザも流行ってますし
人ごみに行くのはちょっとという方にも
是非ネット通販を利用するのもお勧めです

我が子が小さかった頃はネット通販はあまりメジャーではなかったので
今の時代のお母さんたちがちょっと羨ましいです^^



   



デコレクションズさんの生地を使った
バッグや布小物も掲載中↓






楽天ブックスにリンクしています
「猪俣友紀(neige+)の仕立てがきれいな大人バッグ
新刊もどうぞよろしくお願いします♪

今回新レシピの耳までロングな大人マスク↑と



子供用マスクのレシピも公開中です






コットンタイム3月号
「くびれポーチ」掲載いただきました


<イベント出展のお知らせ>
◆ジェイアール京都伊勢丹 10階催事場
婦人靴・ハンドバッグスプリングフェスタ
ハンドバッグ クリエイターズマーケット
(neige+)出店期間20193月6日(水)~8日(金)
600-8555京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
営業時間:午前10時~午後8
(最終日11日(月)は18時閉場)

◆第43回日本ホビーショー・Handmade Makers'2019
東京ビックサイト 西ホール
2019/4/25-27 10:00-18:00
(neige+出展日は 4/25-26のみとなります)


♦ホームページ
♦neige+オンラインショップ
*メルマガはオンラインショップフォローで自動登録*
◆インスタグラム@neige__y
◆Twitter@yunyun_n7
 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆暮らしニスタ大賞2018 審査員特別賞受賞しました
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)

♦楽天ROOMにお気に入りを随時コレクション


\2019最新デコレクションズさんとのコラボキット/







































名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amour___neige | 2019-02-09 23:40 | +内布付レッスンバッグの作り方 | Comments(0)

yunyun(猪俣友紀)ヴォーグ学園講師。心地よい手作りの時間と暮らしの中のDIYを日々楽しんでいます。千葉県在住。


by yunyun
カレンダー