人気ブログランキング | 話題のタグを見る

久々のニットソーイングで自分服作りはフード付ラグランパーカー♪

久々のニットソーイングで自分服作りはフード付ラグランパーカー♪_f0023333_22385386.jpg

久しぶりに自分服作りました♪
何度となく季節になるとニットの在庫をだしては
作りたいパターンを探していましたが
やっとやっとで形になりました!


こんばんは。yunyunです


冬から春にかけて
そして
春から夏にかけて

温かいんだか寒いんだかな季節の時に
やっぱりニット生地って万能だなぁって思います

久々のニットソーイングで自分服作りはフード付ラグランパーカー♪_f0023333_22385322.jpg

今回使ったパターンは、かたやまゆうこさんの
CUT&SEW
昨年本が発売された時、すぐに飛びついたものの時間がなくて
今になってようやく^^



まだ肌寒い季節もあるので、ぎりぎりかなぁ

久々のニットソーイングで自分服作りはフード付ラグランパーカー♪_f0023333_22385350.jpg


型紙も一気に仕上げて裁断
裁断さえ終わらせてしまえば、あとはロックミシンで縫うだけなので
ニットソーイングは本当に楽しくて楽々です♪

久々のニットソーイングで自分服作りはフード付ラグランパーカー♪_f0023333_22385299.jpg

そうだそうだと、久しぶりにタグをつけてみたり♪
可愛いテントウ虫さん
こういう遊び心は忘れません♡

作り方は画像で一コマずつプロセスがあるのでわかりやすくて
ニットが久しぶりの私でもスイスイ♪

本づくりに携わるようになってから
著者さんの想いに通じるところがあり
本の通りにまずは忠実に作ろうと思えるようになりました。

いつもだったら作りながらアレンジを加えたくなるところ
今回は本に沿って丁寧を心がけたらすっごく素敵に完成!!

わーい!!うれしぃ~~!!

あっという間にできたので
このあと2つほど型紙を仕上げて、もう1点仕上げてみました。

明日もこの続きから
おかげさまで布棚にようやく空間が生まれてます


実はこの生地かなり前にいただいた物
多分リックラックさんのニット
譲って下さった方がどんなものを作ろうとしていたんだろうって
思いながら広げていましたが、なんとピッタリフードまで使い切ることができて
大満足な仕上がりです

https://rick-rack.com/

生地の質もよく、完成度はかなり高め♡
改めて感謝感謝です♡今もみててくださってるかなぁ
もうとっくに私のこと忘れちゃったかしら。。。??


明日は着画でしょうかいしてみようかな♪
娘にも好評なので着るのがたのしみ!!


やっぱりニットって生地の質で仕上がりが大きく変わりますね
素材って大事だわ


そしてインスタではMIROOMのお知らせを紹介させていただきました

MIROOMでは4/15~現在の999円月謝会員が廃止になり
新制度がスタートすることになりました

これにより、neigeの無料講座も全て課金が発生することになり
一つ一つの講座が有料となります

新しい月謝制度は1980円を払うことで新着を含めて
全ての動画が見られるようになるそうです
それに伴って、月謝会員にならずに個別に講座を購入される方のために
いままで月謝会員様向けに設定していた講座に価値を付ける必要があるとのことです

現在公開中の新学期用のバッグと巾着はセットにした講座にしようかと検討中です



是非MIROOMにて今後とも動画講座をよろしくお願いします
4月はエコバッグ公開予定です




明日は楽天カードで5と0の付く日の5倍デー

楽天セールは21日~






今朝ちょっと体に違和感を感じて、調べるとホルモンだとか
目に見えてわかること以外にも
見えない体の中は着々と老化が進んでるようで ><
肩こりも急に酷くなったなぁって思ってたのです

多分5、6年前にTVで見たことのあるエクオール
今度はまじめに考えないと。



今朝はストレッチとブルブルマシンと。
運動不足解消にも心がけてます


f0023333_11351693.png?w=135&h=25
\楽天ROOMにブログでお勧めしたアイテム掲載中/









\日々の原動力になりますので応援よろしくお願いします/

更新を通知する





トラックバックURL : https://yunyuns.exblog.jp/tb/31103385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by amour___neige | 2020-03-19 23:18 | +手作り服 | Trackback

yunyun(猪俣友紀)ヴォーグ学園講師。心地よい手作りの時間と暮らしの中のDIYを日々楽しんでいます。千葉県在住。


by yunyun