人気ブログランキング |

カテゴリ:*「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方( 6 )

f0023333_21410642.jpg
コットンタイム3月号に掲載いただきました♪
「くびれポーチ」
台湾花布で制作しています
春号には明るくてピッタリ♪
台湾に行った時も本屋さんにたくさん並んでたから
現地の方も手にしていただけると嬉しいなぁ♡
今日はいつか紹介しようと昨年撮影していた
タグの付け方をまずは紹介させてくださいね!


こんばんは。yunyunです


コットンタイム3月号
プロセス撮影はちょうど著書のプロセス撮影が終わった頃
タイミングも抜群でした♪


この時はショップ用に制作したので
冬のモコモコファーを使いましたが
本誌には春夏素材のデニムで仕上げています ^^
よかったら書店で見つけてくださいね!




本誌はまだ手元にないのですが
チラリと下のほうに写っているのを発見!!
「目指すはプロの仕上がり!」
で紹介いただいています♪

f0023333_21410642.jpg
では早速縫っていきましょう♪

縫いはじめは上辺から
返し縫いをしないで際から縫いはじめます

この時タグが動いてしまわないように
細い両面テープをちょこっと貼っておくと
待ち針で固定するよりお勧めです

ただ、薄い生地だとテープの粘着が変色することもあるので
その場合は待ち針にしてくださいね
f0023333_21411049.jpg
最初の角がきたら、1mmくらい残して
針を刺した状態で押さえを上げて
90度回転
更に同じことを繰り返します

f0023333_21411695.jpg
そして最後の1辺に来たところで
同じ様に針を刺した状態で押さえを上げて
90度回転


f0023333_21412262.jpg

そして、ぐるっと一周するその前に
押さえを上げた状態で・・・

f0023333_21412653.jpg
ベロンとめくって裏面から
最初の下糸を引っ張ります

そうするとちいさな「わ」が出てくるので
それを目打ちですくい上げてください

f0023333_21412812.jpg

ギューッと引っ張ると上糸が下にでてきます

縫いはじめに返し縫いをしないのはこのためです
f0023333_21413285.jpg
引っ張り出した糸は縫い込まないようにしながら最後の1辺を縫い
最初の縫いはじめに1cm程ミシン目を重ねます



f0023333_21413746.jpg

縫い終わったら返し縫いはしないで糸を切ります
この時も5cm程残して切ります


f0023333_21414772.jpg
そしたら先ほどと同様に
下糸を引っ張ると
上糸が「わ」になって出てくるので
それを目打ちですくいます

f0023333_21415026.jpg

全部で4本になります

f0023333_21415382.jpg

4本同時に縛ってもいいですが
距離が離れてるときは
こんな風に別々に縛るのが解けないのでお勧めです

f0023333_21415633.jpg

5mmくらい残して切ったら完成です

f0023333_21420540.jpg

表にしたところ
とっても綺麗な仕上がりです♪

タグだけでなくいろんな小技を本誌内で紹介させていただいています
小さなポーチ一つ作るのでも結構なボリュームです

今回は光栄なご依頼を頂きまして
ご縁に心から感謝いたします

5月号には読者プレゼントもございますので
よかったら次号もチェックしていただけたら嬉しいです♡
(掲載作品ではありません)

掲載作品は改めて紹介させてくださいね!



\日々の原動力になりますので応援よろしくお願いします/



更新を通知する


ハンドメイドにタグをつけると
ワンランクアップな仕上がりに♪
今も多くの方が使われてることかと思いますが

でも縫いはじめが甘かったりすると解れてきてしまったり・・・
私も手作り始めたころは見よう見まねでつけていました
際まで切ると解けてしまう・・・
ボーっとしてると今でも時々やってしまいますが ^^;

    


今回紹介する方法で仕上げると
仕上がりがとってもきれいなのです

ほんのひと手間

でもこれが作品の表情に繋がるので
やっぱり手間を惜しんでも
見えないところだからこそ丁寧に仕上げてみてくださいね!


本誌の中では他にも小技を紹介していますので
良かったら見ていただけたら嬉しいです♪


こんな小技も紹介中です♪




Amazonにリンクしています
「猪俣友紀(neige+)の仕立てがきれいな大人バッグ」
(ブティック社)

いよいよ明日発売です!!
店頭に並ぶのドキドキだなぁ
週末は見に行ってしまいそう・・・


今日は昨年できなかったことを
今年もできなくならないように
予定を変更してプロセス撮影 ^^

こちらは仕上がったパーツが本体になった
ハギレのトートです
仕上がりはもうちょっと先になりそうです

よかったらインスタもフォローしてくださいね!
ただいまストーリーにレッスンバッグ掲載中♪
(動画は24時間限定です)


デアゴスティーニ

つい創刊号のCMにつられてしまう「ディアゴスティーニ」
そういえばタイムリーに我が家の娘も

あーでも写真撮ってないので
また今度。。(笑)
単品だとなんだかわからないものが出来上がってます

<イベント出展のお知らせ>
◆ジェイアール京都伊勢丹 10階催事場
婦人靴・ハンドバッグスプリングフェスタ
ハンドバッグ クリエイターズマーケット
(neige+)出店期間20193月6日(水)~8日(金)
600-8555京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
営業時間:午前10時~午後8
(最終日11日(月)は18時閉場)

◆第43回日本ホビーショー・Handmade Makers'2019
東京ビックサイト 西ホール
2019/4/25-27 10:00-18:00
(neige+出展日は 4/25-26のみとなります)


♦ホームページ
♦neige+オンラインショップ
*メルマガはオンラインショップフォローで自動登録*
◆インスタグラム@neige__y
◆Twitter@yunyun_n7
 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆暮らしニスタ大賞2018 審査員特別賞受賞しました
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)

♦楽天ROOMにお気に入りを随時コレクション


\2019最新デコレクションズさんとのコラボキット/




by amour___neige | 2019-02-07 22:33 | *「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方
f0023333_22151371.jpg

季節到来のファー
プードルファー、フェイクファー、毛足の長いファーと
種類も色々

ハンドメイド作品でも作られる方多いかと思います
そんなファーの裁断方法を紹介させて下さいね♪


こんばんは。yunyunです


ファーは買い物した袋から出した途端舞い上がるあのフワフワ
今日もマスクなしでは作業ができませんでした ^^;
してないとドンピシャでアレルギー反応が ><

そんな私の普段の制作の中で、極力毛羽が立ちにくいように
工夫しているファーの裁ち方をちょこっと紹介したいと思います

ちなみにTOP画像は半分に裁ったあとの毛足の状態です


f0023333_22152225.jpg

あまりお値段も可愛くないので、こちらはあまり使用頻度は少ないでしょうか
でも毛足が長いと品も上がってとっても素敵なのです
1M買うとお高いですが、使うのは30cmほどでも十分
大抵が150cm幅なので
とりあえず買うときは30cmでもネックウォーマーなど十分役立てます


f0023333_22151693.jpg

高価なファーは裏地こんな風なのが多いです
布目を見ながら裁てるので一番毛足を切らずに綺麗に切れるのがお勧めです

f0023333_22151832.jpg

裁つときはハサミで毛と毛の間の生地をハサミの先ですくうように
ゆっくりハサミを入れていきます

f0023333_22151128.jpg

めくりあげると全然毛がカットされていないのがわかりますでしょう?
毛と毛の間の裏地をすくうようにすると
こんなに綺麗な断面ができます

f0023333_22151371.jpg

切り口が綺麗だと、バッグなどの仕上げも綺麗に決まるので
是非ゆっくりとハサミを入れてみてくださいね!

f0023333_22150837.jpg
次にこちら♪
手芸屋さんでよく見かけるシープボアとかプードルファーと言われる
定番のファー

お値段も 150cm幅のわりに手軽なお値段です
そしてカラーもバリエーションが多くて
布小物などにもよく使われるタイプ



私も普段からよく利用させていただいています
ネックウォーマーの季節にもなりました♪


この時期「ネックウォーマーのレシピ」ブログのアクセスもぐっと上がります


f0023333_22150449.jpg
こちらのファーは裏地がかなり薄いものが多く
目が詰まってるファーならばいいですが、薄いものだと切れやすいので
こちらも丁寧にゆっくりハサミを入れていきます

先ほどと同様に裏地のみをすくうようにハサミを入れて
ゆっくり刃先だけでカットしていきます

f0023333_22150238.jpg

ザクザクカットするとファーも一緒に切ってしまい
フワフワが舞い上がってしまうところ
裏地だけすくうように裁断するとファーが切れることなく毛足もきれい♪

カットした後多少はフワフワ出てきますが
それを指で取り除いてあげれば断面がとっても綺麗に仕上がります

  



f0023333_22145658.jpg
そして最後に、「両面リバーシブルのファー」

最近は厚みのある両面リバーシブルのファーもよく見かけます
少々お高めですが、私の場合裏地付きの物と同じくらい使う頻度は高いです
ネックウォーマーなど作る時ファーの素材によって薄すぎると心許なかったり
質もいいので見つけた時はつい手が伸びます


両面ファーなので裏地がない分、こちらはそのままザクザクカットしてます
カット面はハサミを入れた状態になります

f0023333_22145365.jpg
直線にファーがカットされてしまうので
ファーを縫い込んで作る時にはお勧めですが
バッグなどの前面に縫い付ける時は毛足が綺麗に出にくくて難しく
慣れない方にはあまりお勧めしませんが


f0023333_22470655.jpg

実際にはファーの毛足が短くて品があるので
手間はかかるけど工夫しながら使ってます
ちなみにこちらの作品もリバーシブルタイプを使用しています ^^

f0023333_22151371.jpg
今月からヴォーグ学園の教室では
ファーを使った作品を制作していきます
バッグ講座の生徒さんにはこの毛足の長いファーにチャレンジしていただこうかと♪
品のある高見えバッグに仕上がるように一緒に頑張りましょう!!


是非皆様もこの冬チャレンジしてみてくださいね!!

家庭用ミシンで縫う場合、ミシン針は14号に 糸はレジロン糸に
道具も変えて縫うのが綺麗に仕上がるポイントです♡

 



フェイクファーもたくさん!!
楽天ショップで見つけました♪
なんだか見てるだけでぬくぬくしちゃいます♡

   

 




手作りは苦手なの。。。という方は
買っちゃう !?
来月のショップにも並べられたらと思ってます^^


  




f0023333_17114582.jpg

そういう私も一つ買ってます
手触りがたまらんのです♡




「PLST」
昨日紹介したスカートMサイズSOLDになってました
人気なのわかる~!買っといてよかった!!と改めて♡
明日着ていこうっと^^♪

PLST オンラインストア
大人女子向けのお気に入り通販ショップ「PLST」
実店舗が近くにある方は特にお勧めです♪
セーターもかわいいのたくさん♡




コラボキットデコレクションズさんで販売中♪

  






エアアジア・ジャパン

「エアアジア」
どなたか買えました?
よくよくみるとハワイは関空からしか飛んでなかったんですね
でも。。。あり得ないほど安い価格
税金のほうが高かったりして、安全なんだろうか???

荷物持たずに現地調達にしたらもう国内旅行感覚ですよ(笑)
これなら旦那さんと誘ってみようかな^^


海外格安航空券ena(イーナ)


軽量スーツケース特集 トラベラーストア




*ランキングに参加しています*
お帰り前にポチっと♪いつも応援下さりありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ 


<著書>
  
*猪俣友紀のまいにちの布こもの(楽天BOOKS)
*100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(楽天BOOKS)


*SNSも毎日連動しています*
よかったらお好きな方法で繋がっていただけたら嬉しいです♪
f0023333_21285549.pngf0023333_21285860.pngf0023333_21290078.png
◆twitter @ yunyun_n7
◆facebook@neige.yunyun

お仕事のご依頼はこちら⇒『メール』にてお願い致します
neige+掲載誌一覧はこちら(過去から現在までの掲載紙一覧とリンク集)
公開中の無料型紙&レシピ一覧はこちら(マロン巾着やマスクの作り方など動画も公開中)

 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)


日本ヴォーグ社ハンドメイドキュレーションサイト「てのこと」
12月8日(土)リアルショップイベント開催!


by amour___neige | 2018-11-13 23:15 | *「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方
f0023333_21000041.jpg

今日はいつも愛用している100均の手芸アイテムをご紹介♪
3cm幅の持ち手を表返しにする時に便利で役立つ100均アイテム
手芸店に行けば便利なものもたくさんありますが
100均の手芸コーナーでも安くて便利なものがたくさんです


こんばんは。yunyunです


今日も制作中に撮影したちょっとしたコツをご紹介
持ち手の作り方はいろいろありますが
今日は四つ折りできないアーチ状の持ち手を作る時に
便利な100均の紐通しをご紹介♪

短い持ち手の時は特に便利なので今日はその使い方を紹介したいと思います
合わせて際ステッチを綺麗に縫い仕上げる方法を紹介させてくださいね


f0023333_20354827.jpg

まず、わかりやすく説明するためにつまんだ状態で
撮影してみました
二枚の持ち手を両端1cmずつ縫い終えた状態からスタート

つまむ箇所は縫い代になる場所を折り込んで
生地を出来るだけ傷めないように
少し厚みを持たせています


f0023333_20354647.jpg

3cm幅なのでそのまま中に入れることはできないため
一度紐通しを中に入れてからつまむように挟み込みます

カーブの個所はあらかじめ切込みを入れておきます

f0023333_20354301.jpg
そのまま中に入れてゆっくり引っぱると頭が出てきた!
あともう少しー


f0023333_20354142.jpg

ギューッと出てきたところで
指でつまめるようになったら外します

f0023333_20353890.jpg

この紐通しの便利なのが
上についてる金具が上下するので

つまむときはギューッと下へ
外すときは上にスライドするとピンが開くので外せます

f0023333_20353544.jpg

結構長いですが。。。多分60cm以上はあるかな?
それでも十分可能な範囲

f0023333_20353380.jpg

そしてここから、綺麗に整えていくのですが
その時によく使用するのが「20cmものさし」

これ、、、小学生の頃から使ってる裁縫道具です(笑)
ちなみに30cmのものさしも旧姓でひらがな入りですが
今でも現役です^^

f0023333_20353187.jpg
ものさしでくいっと縫い代を押しながら形を整えつつ
アイロンを当てていきます

そうするとこんなに綺麗♪

f0023333_20352881.jpg

仕上げに際を縫う時のポイントですが
この時「針」の位置を見がちですが
教室でも「針」を見ないように押さえと布の端の位置を確認しながら
(赤く○で囲ったところ)
目線をギューッとここに一点置くとまっすぐ綺麗な直線が縫えます

針を見ないと不安になるかもしれませんが
是非試してみてくださいね!
綺麗な際ステッチが仕上がります

ただ、気づくと息を止めてしまうので(笑)
私の縫う速度はいつも低速です
「シャーっ」と早く縫えるようになりたい。。。

f0023333_20352624.jpg
ということで完成です♪
両サイドに綺麗な際ステッチが入りました
手芸用語では「コバステッチ」とも言うようです^^

いかがでしたか?
是非皆様の手作りに少しでもお役に立てれば幸いです♪


今日は制作も一段落。。。といいたいところですが
blogを早めに更新して
これから少し続きのミシンです

あと少しなので、明日の教室の準備もしつつ
もう少しミシン部屋で過ごそうと思います ^^

今日は布合わせで布棚からたくさん引っ張り出したので
寝る前に片付けないとだー(苦笑)



オーダーカーテン専門店「Wave Salad
https://www.wave-salad.shop/
20%割引クーポン ⇒「neigekurashi」 (先着20名様)

新調したカーテン♡
リビングが明るくなってホントにウキウキ♪
レースカーテンは何度も漂泊して洗濯しても
なかなか元のような白さにはならなかったので
大満足なお買い物になりました!!!!

皆様にとってもいい機会になりますように♡




https://neige.stores.jp/
OPEN予定は 10/29 21時~
たくさんのご登録本当にありがとうございます!
月末予定のstoresショップどうぞよろしくお願いします




PLST 公式通販サイト

昨日娘と見ながらポチってしまった・・・
届くの楽しみ!!

楽天ポイントは使えなかったけど
リベート?ってのでポイントがたまるみたいです
ようやく脱楽天(笑)


  

でも肌着はいつも買うお店で♪
そろそろ始まるかな?11月のセール


  

ようやく一段落なので
またネット時間楽しみたい!!





旅の記事も忘れないうちにまとめたいーー!!
やりたいことたくさんです♪

ご褒美チラつかせながら
あともう一息がんばります^^


日本ヴォーグ社ハンドメイドキュレーションサイト
「てのこと」
どうぞよろしくお願いします


*ランキングに参加しています*
お帰り前にポチっと♪いつも応援下さりありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ 


<著書>
  
*猪俣友紀のまいにちの布こもの(楽天BOOKS)
*100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(楽天BOOKS)


*SNSも毎日連動しています*
よかったらお好きな方法で繋がっていただけたら嬉しいです♪
f0023333_21285549.pngf0023333_21285860.pngf0023333_21290078.png
◆twitter @ yunyun_n7
◆facebook@neige.yunyun

お仕事のご依頼はこちら⇒『メール』にてお願い致します
neige+掲載誌一覧はこちら(過去から現在までの掲載紙一覧とリンク集)
公開中の無料型紙&レシピ一覧はこちら(マロン巾着やマスクの作り方など動画も公開中)

 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)

by amour___neige | 2018-10-27 21:15 | *「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方
f0023333_22342533.jpg

今日も朝から制作♪
デザインが決まったものの、布合わせをどうしようかと
毎日布棚とにらめっこしています
こちらの作品は夏に購入したダンガリー生地
そこに刺繍が施されたちょっとおしゃれなデザイン生地です

新作のオリジナルデザインにピッタリなのが見つかると
ホッとします ^^


こんばんは。yunyunです


布選び、結構悩みますよね
私もたくさん布があるはずなのに
これじゃないと!!と思い浮かぶ柄がある時なんかは
どれだけ布があっても納得いかないと
手芸屋さんに走ります

または、気持ちを切り替えて布あわせのテーマを変えてしまうとか


2年前の記事ですが↑
布棚整理整頓
はぎれの整理整頓は結構定期的に行っています

今みたいに制作に追われてしまうと
使っては棚に戻すをしていても
てんでバラバラになってしまう。。。><

あぁ。。こんなにきれいだったんだと
過去の棚をみて反省

昨日は山積みになったはぎれを整理して
今日はちょこっとだけ布棚のなかも整えて
明日は制作の閃きのために朝から布に触れる予定です

f0023333_22342719.jpg

先日チラリと紹介したこのリュックも
持ち手をつけ忘れて完成させてしまったので
もう一度解いてやり直し

今は仕上げまで綺麗に仕上がってとっても素敵な姿で
眺めてはホッコリしてます♪

そうそう、よく教室で生徒さんに
「ファスナーって自分で切れるんですか?」
って聞かれますが、毎回制作の度にサイズが変わるので
普段から自宅でハサミでカットしてます


f0023333_22484548.jpg
ファスナーエンドは、画像のように革でカシメるから問題ないのです
でも油断すると開いちゃいます
慎重に作業するので最後まで気が抜けません

ダブルファスナーポシェットはピッタリサイズのファスナーを使っていますが
ファスナーエンドははさみでカットしていなくても革で包んで隠します
ここもちょっとコツがいるのですが
教室の生徒さんには同じ方法で仕上げていただいています ^^



日曜日はヴォーグ学園でのバッグ講座
生徒さんも仕上げは同じように作業するので
しっかりと見守りたいと思います ^^

また、完成されている生徒様は型紙作りと裁断作業がございます
紙切りばさみ、型紙用紙、テキストなど
生徒の皆様はお忘れ物のないようによろしくお願いします

冬生地は2種類ご用意
今期は全員材料費の集金がございます
ご準備のほうどうぞよろしくお願いします

最後まで丁寧に大作の完成を目指してまたがんばりましょう!!
どうぞ気を付けてお越しくださいませ
(10月28日10:30~)

オーダーカーテン専門店「Wave Salad
https://www.wave-salad.shop/
20%割引クーポン ⇒「neigekurashi」 (先着20名様)

#刺しゅう入りカーテン 
#オーダーカーテン
で探すと結構投稿数見つけますがやっぱり私はこれにしてよかった♪
色味が優しくてインテリアを邪魔しない
これが最高に心地よいです♪




https://neige.stores.jp/
OPEN予定は 10/29 21時~
たくさんのご登録本当にありがとうございます!
月末予定のstoresショップどうぞよろしくお願いします


  

とうとうこの季節がやってきた
寒いの苦手 ><




PLST 公式通販サイト




  
革eeさんからはクリスマス早割の2000円オフクーポン発行されてます
https://coupon.rakuten.co.jp/getCoupon?coupon_key=295359709




春休みの旅行計画が無事決まって一段落♪
一人でサーチしながら気持ちは旅行中(笑)



日本ヴォーグ社ハンドメイドキュレーションサイト
「てのこと」
どうぞよろしくお願いします


*ランキングに参加しています*
お帰り前にポチっと♪いつも応援下さりありがとうございます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ 


<著書>
  
*猪俣友紀のまいにちの布こもの(楽天BOOKS)
*100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(楽天BOOKS)


*SNSも毎日連動しています*
よかったらお好きな方法で繋がっていただけたら嬉しいです♪
f0023333_21285549.pngf0023333_21285860.pngf0023333_21290078.png
◆twitter @ yunyun_n7
◆facebook@neige.yunyun

お仕事のご依頼はこちら⇒『メール』にてお願い致します
neige+掲載誌一覧はこちら(過去から現在までの掲載紙一覧とリンク集)
公開中の無料型紙&レシピ一覧はこちら(マロン巾着やマスクの作り方など動画も公開中)

 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)


by amour___neige | 2018-10-26 23:11 | *「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方
f0023333_20152632.jpg

ご依頼制作も一段落し、今日は布合わせから♪
広げた布にワクワクしながら、3柄のYUWA生地に合うカラー探し
そしてフト思い立ち、制作の様子をちょっと撮影してみました

今日は、普段制作時に出る「はぎれ」や「返し口」をどうしてるのか
少し紹介してみたいと思います
自分にとっては何でもないことでも、必要な方にとってお役に立てたら嬉しいです♪



こんばんは。yunyunです


こちらのカラーオックス生地は全てデコレクションズさんの
オリジナルクロス



↑YUWAのコットン生地もデコレクションズさんで販売中です
先日のデコパージュ石鹸と同じ生地です♪







カラーリネン一筋だった私が
お仕事でキットなどをセレクトさせていただいたことを機に
カラーオックスを好んで使用するようになりました

特徴としては、帆布とキャンバス地のいいとこどりな厚みと縫いやすさ
加えてカラーの発色がいいのも気に入ってます

f0023333_20153751.jpg

YUWA好きなので、選ぶ色もニュアンスカラーばかりでしたが
時々使うビビットな色は気持ちまで運んでもらえます

そしてメイン柄に合わせて布合わせ♪

どれにしようか考える時間がワクワクとたまりません♡



f0023333_20153342.jpg


一つは決まったけど。。。
次は何色に。。。♡

でも結局完成したのは全く別の布合わせ ^^
どの色で仕上がったのか楽しみにしててくださいね♪


f0023333_20153002.jpg


そしてその制作中。。。
そうだ!と思い出して撮影してみました

底マチを作る時によく私が使うアイディア♪

f0023333_20403620.jpg

底を「わ」にしてカットした時に残るはぎれを
3つ折りにして脇タグに使用しています




今回制作中の布小物は、フリーレシピ公開中の
「スクエア型の小物入れ」
もう6年も前の公開レシピですが


f0023333_20190871.jpg


そして布小物づくりで欠かせない
内布がある時の「返し口」の作り方

大抵は脇を縫うときに数センチ縫い残すことが多いのですが
底マチが5cm以上ある時は赤い〇で囲ったところを「返し口」として使用しています

もちろん、表返しにする布が厚すぎたり大きすぎる場合はこの方法は生かせないのですが
薄地のものだったり小物程度ならばここを「返し口」にするほうが効率がいいのです

また、大きなバッグでも底マチが10cm以上になる時はもちろんこの方法を活用しています

f0023333_20185936.jpg


今回のように薄地のものならば、さほどしわにならずに表に返すことができます

できるだけ手間を省き、且つ綺麗に効率よく仕上げる方法
日々の制作の中で見つけています。

制作のご依頼でも同じ方法にすることが多いですが
掲載時は作り方が統一されているのであまり紹介されることはありません

とっても単純なことなのですが、知っておくと便利な方法なので
よかったら公開レシピに加えて、是非使用する生地に合わせて
このアイディアも活かしてみてくださいね♪



にほんブログ村テーマ ハンドメイド 雑貨 クラフト 手芸へハンドメイド 雑貨 クラフト 手芸




::

ランキングに参加しています♪
画像クリックで応援よろしくお願いします
いつもありがとうございます


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 


<著書>

  


neige+yunyunの100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(メディアソフト)
楽天amazon







インスタでは24時間限定ストーリー動画配信中です
制作の様子なども配信中
数秒ですがよかったら覗いてみてくださいね!


*SNSも毎日連動しています
よかったらお好きな方法で繋がっていただけたら嬉しいです♪
f0023333_21183666.png
布小物、インテリアDIYなどほぼ毎日UP
f0023333_21184525.png
neige+ツイッターはこちら★
日々の制作や日常の独り言が多いです
f0023333_21182786.png
neige+公式facebook(フェイスブック)はこちら★
インスタと連動して作品紹介中
f0023333_21183451.png
neige+LINEはこちら
(@vgh1796j ショップ最新情報をお届け)
(過去から現在までの掲載紙一覧とリンク集)
公開中の無料型紙&レシピ一覧はこちら★
(マロン巾着やマスクの作り方など動画も公開中)
LIMIA(neige+手作りのある暮らし)★
(DIY、100均リメイクなどを中心に紹介中。月に数回UP)
neige+暮らしニスタ
(100均ハンドメイドやお料理など主婦目線の情報を紹介中)
neige+楽天ROOMはこちら★
(ハンドメイド資材やインテリア家電など気になるものをPICKUP)



  

by amour___neige | 2018-01-15 21:32 | *「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方


f0023333_22081629.jpg

日頃から、縫い目の仕上がりにこだわって焦らず自分ペースで制作している中で
カラー帆布など布小物づくりに上糸と下糸の色が違う場合の糸始末

自己流ながらも、時間をかけても丁寧にと心がけている方法を
私のこだわりどころと合わせてちょこっとご紹介させてくださいませ
誰かの参考になればうれしいなーと思います


こんばんは。yunyunです

つい先日、糸始末の方法について
お問い合わせをいただいたことがありました。

私も我流なのでどれが正しい方法か
正解探しはしないつもりでも、作品に対価をいただく製品として
丁寧な縫製を心がけています

そんな中で気を付けていることは
使っているうちに解けてこないこと
縫い始末から糸が飛び出さないようにすること

どんなに気を付けていても、自分がイメージしながら使う方法で
お客様が使うかどうかは見えないので
どんな状況になっても大丈夫なように作るのが
私の使命だと思い、時間はかかっても焦らず丁寧を心がけています
そういいながらどなたかが不自由されていないかドキドキです。。。
大丈夫でしょうか??

とにかく要領が悪くて解くことが多いですが ^^;
今日はそんなこだわりの糸始末の方法を少しご紹介します

f0023333_22103544.jpg

先日作ったこちらの帆布トレイ
見てお分かりの通り

表面の糸と内側の糸では布に合わせて色を変えています
糸調節をすれば、家庭用ミシンでも十分きれいに縫えるので
是非実践していただけたらいいなーと思います


f0023333_22090804.jpg

この糸始末で肝心なのは
最初の縫いはじめです

普段家庭用ミシンで自動糸切り設定を使う方は
一番気を付けたほうがいい手順です

使う場所によっては便利な機能ですが
バッグなど表に縫い目の出る作業では
できるだけ自動糸切りを使わずに、下糸上糸をそろえてから
縫い始めるようにしましょう

最近では職業用ミシンでも自動糸切り機能がついていますが
こちらも同じようにしてみてくださいね ^^

まずは5cmほど糸が余るようにして縫いはじめの布に針を刺します
二目ほど針を進めたら
最初の糸を少し引っ張ってあげます
f0023333_22263265.jpg

そのあとは、糸が巻き込まないように気を付けて
ぐるっと縫います

最初と最後は返し縫いが基本ですが
綺麗に仕上げるために返し縫いはしないでスタートします
その代わり最後の縫い目は最初の縫い目に3~4目重ねるようにして縫い
糸を5cmほど残して切ります

f0023333_22082015.jpg

縫い終わったら生地を裏面にして下糸(赤)を引っ張ります
そうすると⇒マークのように上糸(白)の輪が出てきます

f0023333_22082348.jpg

それを丁寧に目打ちを使って引っ張り出してあげます

f0023333_22083271.jpg

同じことを2回繰り返し、4本の糸(赤2本 白2本)
布の裏面に出てきます


f0023333_22083713.jpg

下糸(赤)上糸(白)それぞれ結びます
この場合二本同時に縛ってもOK
大事なのはキチンと縛れてること。

f0023333_22084514.jpg

それぞれ縛り終えたところ

このままバツン!と切ってしまわずに。。。

f0023333_22085162.jpg


あともう一息。。。

残った糸を針に通し
縫い目の穴に針をさし、2cmほど離れたところに針を出します
近すぎると糸が抜けてしまうので
少し離れたところに針を出すのがポイントです
この時少し引っ張ると玉結びが穴の中に収まります

f0023333_22085758.jpg



糸を出したら、ここでようやくはさみでカット



f0023333_22090202.jpg

これで糸が見えなくなります
不思議ですよね~

一つが終わったところで
もう一つも同じように繰り返します

f0023333_22090693.jpg

色物の生地には白い糸が目立ちますが
こうすることで極限まで見えなくなります

玉結びのままだと縛った後白い糸が丸見えですよね
こうすることで玉結びも中に収まり、綺麗に仕上がるのでお勧めです

f0023333_22091228.jpg

表側はどうなってるかというと
こちらも全く赤い糸が見えない仕上がりに♪


f0023333_22093031.jpg

こんなちょっとしたことでも
仕上がりに差がつくので
是非もうひと手間加えてみてくださいね ^^


でも、ちょっと面倒だわ。。。という方におすすめな方法は

縫い始めのところに革をカシメたり
レースや別布で隠しながらアクセントにしちゃうってのもアリです


是非一度試してみてくださいね^^
表布と内布、上糸の色選びもなかなか難しいですよね

f0023333_22103321.jpg

帆布などミシン糸が目立つものでなければ
返し縫さえしっかりしてあれば
後ろ側に上糸を出してそのままパツンって切ってしまう方法も
問題ありません

生徒さんの10人に1人くらいの割合で
一つずつ縛って仕上げる方がいらっしゃいます
しっかり返し縫いをしてあれば、全てにそれをしなくても
本当に解けてしまいそうなくらい不安な場所だけでも大丈夫です
と教えて差し上げています

最後に始末をしないで縛ったままだと
逆に玉結びが目立ってしまったり
そこが解れてしまうきっかけになる場合もあります

用途に応じてみるのもいいと思います


今日は糸始末の方法を紹介させていただきました
いかがだったでしょうか?
どなたかのお役に立てれば幸いです♪


先日友達の誕プレに作ったパクパクポーチ♪
なかなかナイス!な布合わせでしょう♡(←親ばかです)

今日はそんな次女さんに手伝ってもらって動画撮影にチャレンジ♪
半年ぶりにまた一つ動画レシピが増えそうです ^^
近日公開できるようにがんばります!
でもね。。指が急に若くなる(笑) あーやだやだ
自分の指が出せくなりそーーーー ><


新企画レシピも二つに増えて同時進行中
フル回転でがんばりまーす!!



♦ホームページ
♦neige+オンラインショップ
*メルマガはオンラインショップフォローで自動登録*
◆インスタグラム@neige__y
◆Twitter@yunyun_n7


 
f0023333_21113999.jpg f0023333_21584664.png
◆LIMIA執筆中(DIY/ハンドメイド)

♦楽天ROOMにお気に入りを随時コレクション



*2018最新デコレクションズさんとのコラボキット*



<著書紹介>
  
*猪俣友紀のまいにちの布こもの(楽天BOOKS)
*100円アイテムで作る簡単リメイク収納&インテリア(楽天BOOKS)

<共著掲載誌一覧>
掲載誌一覧はこちら(過去から現在までの掲載紙一覧とリンク集)


by amour___neige | 2017-08-11 23:01 | *「縫い方のコツ」丁寧な仕上げ方

yunyun(猪俣友紀)ヴォーグ学園講師。心地よい手作りの時間と暮らしの中のDIYを日々楽しんでいます。千葉県在住。


by yunyun
カレンダー